女子力UP向上委員会

美容・健康・ファッションなど女子力アップの情報を発信します。

言葉遣い、大丈夫?実は品格を下げているNGワード


   

言葉遣い、大丈夫?実は品格を下げているNGワード

日本語って、本当に難しいですよね。ちょっとした言い間違いで気まずくなったり、上手く伝わらなかったり…。

あなたは、職場や目上の人に対して正しい話し方、できていますか?

今回は、絶対にNG!な言葉遣いではないものの、受け取り方によっては何となく不快に感じる
NGワード
をご紹介したいと思います。

気をつけて!大人の女性の品格を下げる言いがちNGワード

NGワード1:「ところで・・・」

large
出典:weheartit

え!どうして、この言い方がNGなの?と思われた方も多いのではないでしょうか。

話題を変えたいときに多く使う「ところで」この言葉は、気持ちよく会話を楽しんでいる最中の相手にとって、途中で話を切られたと感じさせてしまうんだそうです。

自然に話を変えるには「そういえば・・・」と、頃合いを見計らって切り出すようにしましょう。

NGワード2:「すみません・・・」

shutterstock_273641723-1

仕事でミスをしてしまったとき、クレームを受けるとき、そして誰かとぶつかってしまったときなど…お詫びの度に「すみません」を口にしていませんか?

簡単に口にできる言葉だからこそ、謝っているわりには何だか軽いという印象を与えてしまいます。自分に非があるときには「ごめんなさい」「申し訳ございません」こちらの言葉を使うようにしましょう。

NGワード3:「分かりました(了解しました)」

shutterstock_396819487

お願いごとをされたとき、こんな応答の仕方をしていませんか?実はこの「分かりました(了解しました)」は、丁寧な言い方としては不十分なんだそうです。

承知いたしました」や「かしこまりました」こちらを使うようにしましょう。


大人の女性の品格を下げる言いがちNGワード…あなたは日常の中で、いくつ使っていましたか?上手にコミュニケーションをとるための基本は、まず”話し方”から。

今日から話し方を工夫して、雰囲気美人に印象チェンジ!大人の女性の品格を下げないように心がけてみてくださいね♡

 - 女子力UPトレンドニュース

PAGE TOP
×