女子力UP向上委員会

美容・健康・ファッションなど女子力アップの情報を発信します。

カラーも豊富♪スニーカーの定番コンバース まとめ


   


コンバースの特徴

素材は、基本的にキャンバスとレザー。
多くの素材はキャンパス地で、丈夫で乾きやすい素材を利用しています。
見た目はとてもシンプルで使いやすいです。
ファッションに凝っている人ほど愛用するスニーカーでもあります。

オールスター(ALL STAR)

コンバースのスニーカーの中でも定番中の定番。「コンバースと言えばオールスター」と言われるくらい、コンバースを代表するモデルがこのオールスターです

その歴史は古く、何と今から約100年前!! 1917年に誕生したのが始まりです。元はバスケットボール専用のシューズとして開発されました

100年の歴史を持つオールスターは、その間細かいディテールに多少の変更はあったものの、基本デザインは今も昔もほとんど変わっていません

ハイカットとローカット

オールスターにはアッパーが踝まである「ハイカット」モデルと、それよりも短い「ローカット」モデルがあります

ローカットモデルは、初代オールスター発売から40年後の1957年から販売開始されたこともあり、元々あったハイカットモデルをオールスター、ローカットモデルを「オックスフォード(OX)」と呼んで区別することもあります

ジャックパーセル

1935年、バドミントンプレイヤーのジャックパーセルが開発に参加して誕生したシグニチャーモデル。つま先の「スマイル」やヒールパッチの「ヒゲ」など、独特なディテールで長年親しまれており、オールスターと並ぶ代表的なモデルとして高い人気を誇ります。

プロレザー

『コンバース』の代表的なアイコンのひとつ「シェブロン&スター」をあしらったシンプルなデザインが特徴のバスケットシューズ。発売当時はバスケ少年たちの憧れとして名をはせました。昨年は生誕40周年を迎え、アニバーサリーモデルを数多くリリースして話題にも。

ワンスター

1974年に誕生した『コンバース』を代表するモデルの「ワンスター」。わずか2年しか製造されず、当時は「幻」と形容されたほど。80年代に待望の復刻を遂げ、現在はファッションシーンにおいてカラーやバリエーションを広げながら、最高機種としての存在感を放つ。

スキッドグリップ

1940年にリリースされた『コンバース』の歴史の中で、もっとも長寿なアイテムが、このスキッドグリップです。細身のシルエットと内羽根のデザインを採用したクラシカルなデザインは、あらゆるスタイリングにハマるうえ、着こなしをスマートな印象に導いてくれます。

コーデを載せていきます

 - 女子力UPトレンドニュース

PAGE TOP
×