女子力UP向上委員会

美容・健康・ファッションなど女子力アップの情報を発信します。

愛されボディはお風呂で作られる!? 今すぐ実勢したい美人浴メソッドとは


   


入浴はお肌に嬉しい効果がいっぱい!

一日の汚れを落とすことにもなるし、冷えやむくみなどの解消、リラックス効果など入浴することは嬉しい効果がいっぱいなのです。

いうまでもなく、お風呂に入って肌を清潔にすることは、美肌のための第一歩。肌のターンオーバーの妨げになる汚れや古い角質を取り除くことで、なめらかなツルツル肌へと近づけます。

洗浄効果

お風呂の美容効果で広く知られているのが、温熱効果です。体が芯から温まることで、血流やリンパの流れが促進され、全身の代謝もアップ。冷えやむくみなどのボディのお悩みや、くすみや乾燥といった肌トラブルの解消にもつながります。

温熱効果

最近注目されているのが、お風呂のリラックス効果。ぬるめのお湯にじっくり浸かると副交感神経が優位に働くため、リラックスモードのスイッチが入ります。その結果、スムーズに眠りにつくことができ、美肌作りに欠かせない上質な睡眠を得ることができるのです。

リラックス効果

いつもの入浴にプラスしたことをご紹介♪

半身浴でデトックス&リラックス

半身浴をするとじんわり汗がかけて、体から老廃物を取り除けるデトックス効果が期待できます。
さらに体のリズムを整えるにもオススメなので、ぜひ取り入れてみてください☆

「半身浴と足のマッサージ。汗をかいて新陳代謝がよくなるし、足のむくみがとれる」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)
「半身浴をしています。新陳代謝がよくなると思いしています。肌の代謝がよくなった気がします」(30歳/医療・福祉/専門職)

半身浴で汗をかいて老廃物をためないようにしているという女性は多いようです。

半身浴は20~30分程度を目安にすると良いでしょう。個人差はありますが、湯につかってじっとりと汗が出て代謝が良くなる丁度いい時間なのです。常温のお水で水分補給をすることで、血流がサラサラになり体から老廃物が排出されやすくなります。

半身浴のやり方

お風呂マッサージでダイエット

お風呂の時間を有効活用すれば、ダイエット効果も!
いつもの入浴時間を利用しれば、部分やせもできちゃうかも!?

お風呂ダイエットでもっとも高い効果が見込めるのが、むくみの解消です。これにおすすめなのが、湯船でのバタ足。やり方は簡単で、湯船に浸かりながら足をバタバタさせるだけです。足全体をゆさぶることで、むくみや疲れの解消が期待できます。

バタ足

湯船に浸かったあとは体を洗い、同時に首や太ももの付け根、足首や脇の下をマッサージして下さい。体温が温まっている時にリンパを刺激すると、むくみが解消されやすくなります。

リンパを刺激するのがポイント

お風呂上がりのケアも忘れずに!!

お風呂上がりがのんびりしたいと思うかもしれませんが、入浴後はお肌の乾燥を促進させます。
乾燥を防ぐためにも、早めにケアすることが大切なのです。

しっかり汚れを落としたあとは、保湿ケアをしてあげることも大事。ボディローションやクリームで全身くまなく保湿してあげれば乾燥知らずでいられますね。

洗ったあとはしっかり保湿

肌が乾く隙を与えないよう、バスルーム内で保湿を済ませてしまうのも一つの方法。バスルームから出る直前、まだ水滴が残っている状態の肌にボディオイルをまんべんなくなじませた後、タオルでそっと水気を拭き取ります。水分と油分が適度に混ざり合い、オイルの滑りが良くなるので肌に均一に伸ばしやすく、背中や太もも、ヒップといった広範囲も素早くお手入れができます。

ポイントはオイルを伸ばす前に、肌表面の水分を手で軽く払っておくこと!

 - 女子力UPトレンドニュース

PAGE TOP
×