女子力UP向上委員会

美容・健康・ファッションなど女子力アップの情報を発信します。

男性目線で考える!本当の“女子力の高い女性”とはこんな人!!


   


女子の思う「女子力が高い人」といえば、センスがありオシャレ上手で、そこにいるだけでキラキラ輝いている人。ただ男性目線から見ると、またちがうかも?

基本は性格美人!

本人にとっては当然の愚痴でも、言うと性格が悪いのではと思われてしまうことも。その反対が性格美人ということですね。愚痴は激しくなる前に切り上げましょう。

心の中で誰かを強く妬んで不幸に陥れることを企んでいたり、感情の赴くままに誰かに意地悪しているようでは、どんなに立派で美しい帽子をかぶり女優のように優雅に振る舞おうと、単なる見栄っ張りで気取った勘違いオンナにしか見えないものなので気を付けたいですね

優しくて、笑顔の素敵なひと

人に対して優しくできる女性も、男性から見て「女子力の高さ」を感じられる人のよう。確かにどんな人にも親切にしてあげられ、笑顔がきれいな女性は見ていて気持ちがいいですよね。まるで天使みたいに見えそう?

態度を変えない

両親、または身近な人たちのお手本になる振る舞いを見てきた育ちがいい人は、自分の得になる人にペコペコして、そうではない人に冷たく接するという偏った躾を受けていないので、相手のステータスが高いか低いかで接する態度を変えないのです。

電車やバスの乗務員さん、レストランの店員さんにも分け隔てなく接します。
また、品がいい女性は『どこの会社に勤めてる人?』『年収どれくらいかな?』などと、ステータスを探って男性を値踏みするようなことはしません。男性はこのような下品な行為が大嫌い。

気配り上手

外見の良さや愛嬌の良さで自分に注目を集めようとする人がいますが、自然と注目されたり一目置かれたりする素敵な女性というのは、外見や愛想などではなく「気配り上手」であることが多いです。

その場で臨機応変な気遣いのできる女性も素敵ですが、先手を打つ気配りの出来る女性はもっと素敵ですよね。

気配り上手になる方法は3つあります。

・周りをよく観察する
・相手がしてほしいことをする
・積極的に行動する

相手がしてほしいと思うことや、されて嬉しいことをするのが気配りです。挨拶や笑顔は誰がされても嬉しいものです。

傾聴して聞き上手になる

傾聴力を高めるには、自分が聞きたいことを聞くのではなく、
相手が話したい内容を聴き、相手の気持ちを理解することです。

相手の話を傾聴していると、相手には、「自分の話を聞いてくれている」という意識が働き、気持ちも軽くなって、笑顔が戻りやすくなります。

心のこもった態度や言葉遣いをする

困っているときにサポートしてくれた人に対して『あ、どうも』とぶっきらぼうに挨拶するだけでは、本当に感謝している気持ちがあっても伝わらず誤解され、相手にも嫌な思いをさせます。『心を込める場面でこそ育ちの良さが分かる』と言われますが、それなりの言葉と態度で心を表すことが大切。

『マジで?』『ヤバい!』『クソウケる!』などのギャル言葉や、SNS上の流行語を好んで使いたがる女性は品性を疑われてしまいます。

やわらかな口調で、丁寧な言葉づかいにプラスすれば品の良さがアップ!

何気ないことにも品格を感じさせる女性は、他人への思いやりや常識があるからこそきちんと感謝や謝罪の気持ちの表現できるのです。

 - 女子力UPトレンドニュース

PAGE TOP
×